ディスコグラフィー

『神様のプレゼント』
作詞:千葉一樹 作曲:周藤浩一・有東レイ 

不幸が続く私に神様がくれたもの

最初は興味なかった人は同じと思ったから
たくさん話したらすごく暖かくて

私、気づいたのずっと 寂しかった…
人以下の私に神様がくれたプレゼント

最初は興味ない振りした信じる事が怖かった…

幸せな気持ちになってみて初めて

こんな気持ちは「人を信じたい」
焦らなくていいよ無理しなくてもいいよ

私はゆっくり待ってるよ信じてくれるのを
優しい人なんだね神様がくれたプレゼント

あなたの言葉に救われた本当に本当に

「ありがとう」

『手紙~2011,仲間へ~』 
詩:有東レイ 曲:周藤浩一
 
あれは10年前のことだった 私の目の前は闇に覆われて

心闘う日々の始まりを予感した

気の強い私が病気になってから 気の弱い私が突然現れて
鏡の中の醜い自分を傷付けた
何にも出来ずもどかしさの中で 道を外す時期もあったよね

いけない事も何度もして 心配かけてばかりの日々

 
ありがとう 振り返るといつも傍にいてくれた

今生きる証 仲間への感謝

私の生きている間に伝えたい 勇気ある言葉を 勇気ある涙を

みんなに出会えてよかったと言えるよこれからも
自分にシラケきったあの時も 心閉ざし暗闇の中で

暴れる私を抱きしめて 一緒に泣いてくれたあの日

 

ありがとう 振り返るといつも傍にいてくれた 今生きる証

仲間への感謝

ありがとう 言えなかった今まで本当の言葉

最初で最後の『手紙』書くよ

『ありがとう』
素晴らしい この歌に託して歌える喜び 胸張って誇らしげに歌うよ

『ありがとう』